SANYODO since 1907

Company 沿⾰

沿⾰

1907(明治40)年

初代社長 丸山 権一郎が横浜弁天通3丁目に丸山兄弟商会を設立。外国人相手に鞄、袋物靴の小売を創業する。

1921(大正10)年

三洋堂と改称し東京市本郷区駒込動坂町178に店舗を移設。鞄・袋物販売の他、諸官庁、大学、大企業に海外渡航用品を販売、需要の拡大を図る。

1939(昭和14)年

東京都港区新橋1-18-14の現在地に店舗を新設し、本店とする。

1951(昭和26)年

組織の近代化を図り資本金100万円の株式会社三洋堂を設立。

1960(昭和35)年

株式会社 浦和三洋堂を設立。

1963(昭和38)年

二代目代表取締役社長に丸山 正吉が就任。

1973(昭和48)年

文部省教員海外派遣申請業に参加協力。

1974(昭和49)年

本店所在地に三洋堂本館ビル(9階建延べ面積1325㎡)を新築。

1976(昭和51)年

横浜市産業貿易センタービル内旅券事務所前に株式会社横浜三洋堂を設立。

1978(昭和53)年

資本金を6000万円に増資。
国税局により優良納税法人として表彰される。

1979(昭和54)年

立川パスポートセンター前に株式会社立川三洋堂を設立。

1986(昭和61)年

三代目代表取締役社長に丸山 剛が就任。

1989(平成元)年

千葉市中央区に千葉支店を開設。

1992(平成4)年

ユナイテッド航空と業務提携し、機内誌にて宅配土産サービスを開始。

1993(平成5)年

千葉市センシティタワー内、千葉県中央旅券事務所前に海外旅行サービスセンターを開設。

1994(平成6)年

韓国ロッテ免税店と業務提携し、宅配土産サービスを開始。

1995(平成7)年

千葉支店と海外旅行サービスセンターをセンシティタワー内へ移転し、千葉支店とする。

1996(平成8)年

株式会社立川三洋堂を立川駅ビル「ルミネ」9階パスポートセンター前に移転。

1997(平成9)年

物流センターを足立区青井より埼玉県春日部市に拡大移転(敷地620坪/現・流通サービスセンター)。
初のオンラインショップとなる楽天市場店を開設。

1998(平成10)年

三洋堂本館ビルを全面リニューアル。

2000(平成12)年

英国三越・フランス三越と業務提携し、宅配土産サービスを開始。

2000(平成12)年~
2001(平成13)年

グループ店及び鞄袋物製造販売部門の(株)サンヨー富士を吸収合併。この合併により資本金を6000万円から7877万5000円に変更。

2002(平成14)年

自社オンラインショップを開設。

2003(平成15)年

スペイン三越・ドイツ三越と業務提携し、宅配土産サービスを開始。

2004(平成16)年

韓国有名キムチメーカー「一億兆」と業務提携し、本場韓国キムチの直輸入を開始。

2007(平成19)年

創業100周年。

2009(平成21)年

美術館・博物館関連への卸販売ビジネスを開始。

2013(平成25)年

在欧日本人顧客への日本向けギフト企画を開始。

2016(平成28)年

ふるさと納税業務代行サービスを開始。

2020(令和2)年

自社コーポレートサイトを開設。

top